最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« DS3 Racing 納車その一 | トップページ | ちょっと白目に。 »

2011/12/06

DS3 Racing 納車その二

前回のエクステリアのご紹介から日が経ってしまいましたが…
取り急ぎインテリア編を。
Ds3r0072


まずはインパネですが、これはもうメディアなどで皆さん良くご存じだと思います。
基本デザインはDS3やC3と共通で、DS3シリーズはステアリングがDシェイプになり、ノアールオプシディアン/オレンジの車体色のDS3 Racingは、パネルとシフトレバーグリルもオレンジになります。
後はドアノブやセンターパネル、ステアリングやメーターナセル等がドライカーボンになる程度。
ドアアームレスト部分は革張りのレッドステッチでした。
ショーモデルではココもカーボンだったんですが、冷たいから革にして正解ですね(笑
Ds3r0073 Ds3r0074


オレンジパネルに次いで、DS3Rで目立つ内装としては、CITROEN Racing Sports Seatsと当たり前の名前が付けられたシートです。
ネック部分にはCITROEN Racingのロゴがエンボスで。
C2のシートも素晴らしいホールド性でしたが、今回のシートもかなりホールド性が高く、特にフットサポートはC2よりも段違いに高く作られていて、乗り降りが大変なくらい…
まだ慣らし中なので峠を本気で走っていませんが、C2には無かったショルダーサポートにも期待です。
C2、DS3Rと良いシートのクルマに恵まれ、今回もRECARO化は必要無い、、、かな?
ただ、ヘッドレストが取れないので、車中泊は辛くなりそーな予感(笑
Ds3r0075 Ds3r0076 Ds3r0077 Ds3r0078


シートと言えば…
C2の時にも付けて、結局ずっと付けていたシトーベルトパッド。
時代が変わってロゴも変わったので、新調しました。
今回はベルトのみならず、キャッチャー側もあります(笑
(上の二つが今までの。ヨレヨレですね…)
Ds3r0079


しかし、いざ付けてみると問題が。
ベルトパッドは全く問題ありません。
(写真は上下逆に付いてしまっていますが…)
Ds3r0080


なんと、キャッチャー側は全くクリアランスが無い…
ノーマルシートならきっと付いたんだと思いますが、このシートではスペースを取りすぎた様です。
そーいえばノーマルのDS3には付いている、センターアームレストも無いぐらいですから…
完全に無用の長物になってしまったキャッチャー側のパッド、欲しい方いたら差し上げます(T_T)
Ds3r0081


シート、最後。
リアです。
C2よりかなり広いですし、リアクォータウィンドウも、シャークフィンスタイルのBピラーのお陰か、見晴らしも悪くありません。
でも、大人三人はキツイでしょうね。
Ds3r0082 Ds3r0083


足下です。
流石はLHD、ペダルレイアウトに無理はありません。
でも、RHDのDS3 Sports Chicも、そんなに悪く無いんですよね。
正式輸入のDS3RはRHDのUK仕様ですが、それもきっと悪く無いんだと思います。
C2と大きく違うのはナビシート側。
奥半分が、せり立つデザインになっています。
峠道で踏ん張りやすい?
C2ではアルミ板の台座を付けていましたが、DS3Rでは不要になりそうです。
Ds3r0084 Ds3r0085


LHDの恩恵と言えばグローブボックス!(笑
ヒューズボックスには邪魔されません(^^ゞ
Ds3r0086


そして、人生初(爆)の自動防眩ミラー(笑
しかし、夜間はちょっと暗すぎて、無灯火のクルマが近づいて来たら、きっと見えません…
明るさの調整機能が欲しい。。。
Ds3r0087


初と言えば、キーも初のジャックナイフ型に…
こんな事で喜べるのだから、安いものです(笑
通常のDS3と同じデザインかと思ったら、どーやら違う様です。
でも、ネットで見つけたDS3の英語のマニュアルでは、このデザインのイラストが載ってたんですが…
正規輸入モノは変えたのかな?
Ds3r0088


スピードメーターは250km/hスケール。
マイル併記型じゃ無くて一安心(笑
アレはキロ表記の方が文字が小さくて、見にくそうで心配してました。
常時点灯型ですが、C2も似たような感じだったので、特に違和感はありません。
それよりも、タコメーターがちゃんと見えるのが嬉しい(笑
スケールが短いからか、反応も良い方で、今回は外付けメーターは無くても大丈夫そう。
Ds3r0089


オーディオは純正のままです。
BluetoothやUSB、ライン接続でオーディオ機器が繋がり、ステアリングコラムによる操作も可能ですので、取り敢えずは純正のままいけそうです。
オーディオ下部の小さなスペースにETCを付けました。
他には付けそうも無いぐらい狭いので(笑
ETC左右には禁断のスイッチがあります(爆
Ds3r0090


コラムスイッチは左右にあり、右がオーディオや電話機操作、左がクルーズコントロールとリミッターコントロール。
この辺りはノーマルのDS3と同等だと思いますが、電話機接続は標準では出来なかったかもしれません。
Ds3r0091 Ds3r0092


クルマではほぼ100%、iPodしか聴かない夫婦なので、標準でiPodが接続出来るのは嬉しい限り!
iPhoneならBluetooth接続が出来、もちろん電話の発着信もリモートで可能。
メールの着信音なんかも、オーディオのボリュームを自動で下げてくれるので、逃しにくくて助かります(笑
ハンズフリーによる電話の会話も、相手からは特に聞きづらいと言う意見は無く、実用に問題無いレベルの様です。
Ds3r0093


DS3 Racingで音楽をかけると、かなりの音の良さに驚きます。
トップ・ギアでジェレミーも(なまじ本気で)いい音だと驚いてましたが、結構うなずけます。
スペックシート上では「Hi-Fi System」と時代遅れなネーミングが書いてありますが、ノーマルのDS3には無い「センタースピーカー」と「サブウーファー」が標準で付いています。
サブウーファーは最初見つけられず、イタリア仕様には無いのか?!なんて思いましたが、リアハッチスペースをよーく見ると、右側面が異様に盛り上がっていて…
中を覗くと、ウーファーユニットと共鳴室が幅を利かせてました。
音質はタイトで腹に響く低音で、当然ながら他のユニットとのクロスオーバーもちゃんと取れているので、C2にサブウーファーを追加した時よりも繋がりの良い中域から低域を聴かせてくれます。
Ds3r0095 Ds3r0096


センタースピーカーはダッシュボード中央に鎮座。
鳴っているのは恐らくLRのMixだと思うのですが、定位や位相に変な所は無く、音像が上がって非常に良い定位で聴かせてくれます。
ダッシュボード左右にはツィーターもありますが、センターは恐らくフルレンジなのでしょう。
特にボーカルの音像と定位に効果テキメンと言った感じで、このクラスの純正オーディオとしては、とても良い部類だと思いました。
Ds3r0094


スモールを付けると三カ所にイルミが灯ります。
ドライバーとナビの足下と、ETCを付けた小物入れの下にある、やや大きめの小物入れ部分。
コレはノーマルのDS3にもあるんだと思います、恐らく。
C2の時は自作で足下イルミの真似事やってたので、手間が一つ減りました(笑
Ds3r0098 Ds3r0097 Ds3r0099


小物入れと言えば、DS3の純正オプションを付けました。
単なるカップホルダー兼、小物入れなんですが、そのままだと無意味に深い小物入れで、使い勝手が悪そうだったので。
最初は、カップホルダーに付けるiPodかiPhoneスタンドを付けようと思って付けたオプションなんですが、良く飲むボトル型のコーヒー缶がすっぽり入って、シフトの邪魔にもならないので、このままでもいいかな?とも…
iPhoneホルダーはもっと目立たない場所に、良い付け方を思いついたので、まずはソレを試してみます。
あ、このオプション、「取り外し可能」がウリの様ですが、ボトルと一緒に付いてきてしまうので、両面テープによる固定は必須です(笑
Ds3r0100 Ds3r0101


サブウーファーが幅を利かせているラゲッジスペースですが、底を上げると予備タイヤのスペースがありますが、DS3Rはタイヤは入ってなく、牽引フックとコンプレッサーだけ。
普通の空気入れモードと、パンク補修材と一緒に空気を入れるモードを切り替えるタイプです。
まぁ、なるべくお世話にはなりたく無いですが。
Ds3r0102 Ds3r0103


ラゲッジスペース自体は結構広いと感じました。
C2のリアシートを一番前にした時よりも、更に15cmほど広いかな?
写真はC2のラゲッジサイズに切り取って使っていた滑り止めシートを敷いた時のです。
奥行きの違いが解ると思います。
Ds3r0104


そーいや、シトロエンとして継続させるのか廃るのか解らない、バルファム(笑
試供品はマンゴーの香りでしたが、まぁまぁ使えるかなぁと言った印象。
取り敢えず色んな香りを試してみたいですが、カミさんは使い終わったカートリッジに、好きな香水を入れてみるとか言い放っております。
非常に心配。
Ds3r0106


最後に最近の困った事。。。
マニュアルが全てイタリアン。
基本はDS3と同じなので、ディーラーに聞いても答えて貰えるんですが、Racing特有の内容はサッパリ。
せめて英語マニュアルならどーにかなるんですけどね、イタリアンは綴りから想像出来る言葉が少なすぎます…
読めた単語はマッシモぐらい(爆
Ds3r0105

« DS3 Racing 納車その一 | トップページ | ちょっと白目に。 »

My DS3 Racing [Report]」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
日本で一番詳しいDS3R室内インプレッション、ありがとうございます。
走りの装備に加えて室内もこれだけスペシャルなのに、Sports Chicから100万upだけとはバーゲンプライスですね。

RHDのDS3 Sports Chicはペダルレイアウトがひどいというような意見が多いですが、そうでもないですか?(感じ方は人それぞれなんでしょうが)
RHDではフットレストが付かないのが残念です。

シトロエンのシートはどれも評判がいいですよね。DS3Rのシートはカッコいいし、特によさそうですね。
このフロアマットは標準で付いてくるのですか?

ちなみにナビは付ける予定ですか?付けるとすればやはりポータブルタイプですか?

遅くなりましたが、僕は正規輸入ものを来春納車予定です。
RHDとLHDの違いはありますが、今度とも参考にさせてもらいますのでよろしくお願いします。
今、一番の悩みはスタッドレスタイヤです。
出来れば17インチのホイールで履きたいのですが、なにしろマッチング情報がほとんどありません・・・。

yahさん

コメント有り難うございます。
確かにSport Chicにプラス100万円でこのスペックは、コストパフォーマンス高いと実感です。

RHDのペダルレイアウトですが、試乗のレベルではそんなに酷いと思いませんでしたヨ。
確かにLHDに比べればネガティブ要素はありますが、慣れの範疇だと感じました。
因みにRHD、アルミパネルは付いていませんが、フットレスト自体はありますよ。

DS3Rのフロアマットは専用品が標準で付いてきます。
正規物にも付いていると思いますよ。
解りにくくクルマの型式が書いてるデザインですよね。
ボンネットやルーフのステッカーの文字列と同じです。

過去の記事にもありますが、ナビはPNDを購入しました。
ポン付け出来るので普段は外していますが、良く出来ていて感心しきりです(笑
RHDならメインモニター部分に綺麗に付ける事も出来ますが、LHDなので諦めました…

ホイールのPCDは108ですが、竣成ホイールのオフセットがまだ解りません。
リアはPSAで代表的な17~27辺りで問題無さそうですが、フロントはキャリパーがデカイので注意が必要ですよね。。。

そう言えば何処かの記事で、OZのレジェンダ(R17)が履けたと言う記事を見た覚えがあります。
だとすればレジェンダのオフセットは25なので、25よりオフセットがあるホイールなら大丈夫そうですね。

いろいろ読ませて頂きました。
私の質問が記事のなかにいろいろありました。

ありがとうございます。

初めまして!

詳細インプレは読んでいるだけでワクワクしますね♪

ところで、こちらUSBとAUX端子が付いている様ですが同時使用も可能なのでしょうか?
またオーディオパネルのどこかにSDスロットは付いておりますでしょうか?

くるまにあっくすさん
コメント有り難うございます!

USBとLINE INは別系統です。
コレに加えてBluetooth接続ですね。
SDスロットはありません…
ただ、USBはストレージ規格対応ですので、USBのSDカードリーダーを使う事は出来ますw
スマートでは無いですが(汗

Mapiさん

お返事有り難う御座います!

なるほどどちらかが優先になるのでしょうかねぇ~
iPodケーブルを繋ぐ場合はデジタル接続されますか?

どなたかのブログでUSBからDock端子変換アダプター?でnanoを
繋げてる方がいてこんな手もあるのかと感心しきりでした(笑)

DS3はどうやらオーディオパネルが2種類存在する様ですね!?

USBとBluetoothでは、デジタル接続ですね。
アナログのLINE、USB、Bluetoothの切替は手動です。
要は普通にソース切替ですね。
オーディオパネルでもステアリングコラムスイッチでも。
USBの接続機種範囲は結構広いみたいですが、フルコントロール出来るのはiPodシリーズだけみたいです。

オーディオパネル、大分するにナビ(My Way)付きか否かで大きく違いますよね。
逆に、この2種以外は見た事ありません…

なるほど、そういう事だったんですね!そのMy WayにiPhone等をUSBで繋いだ時にはナビモニター上にアートワーク等表示されてモニターでコントロール可能だと思われますか?

くるまにあっくすさん

> My WayにiPhone等をUSBで繋いだ時にはナビモニター上にアートワーク等表示

それは流石に実車を見ないとワカリマセン…(^-^;
でも、マニュアルを見ても、MyWay搭載車の説明にMP3 Player接続の記述が見つかりませんでした…
MyWay非搭載車の説明にはあるんですが。

そうですよね^^;

う~ん、でもその辺どうなんでしょうねぇ?まぁでも、標準のUSB接続でiPhone4Sも充電はされるんですよね?

MyWay搭載車に乗った事が無いので…ナントモ
少なくとも当方のDS3RのUSB接続では、iPod、iPhone4S共に充電出来てコントロールも出来ますよ。
まぁ、最近はもっぱらBluetooth接続ばかりですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/53419980

この記事へのトラックバック一覧です: DS3 Racing 納車その二:

« DS3 Racing 納車その一 | トップページ | ちょっと白目に。 »