最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ちょっと白目に。 | トップページ | そこそこ初モデ? »

2011/12/08

1,000km

納車からどーにもこーにも、公私ともにバタついた日々ですが…
どーにか慣らしの第1ステージを終了させる事が出来ました〜
第2ステージでは3,500rpmぐらいまでは回せる様になるので、坂道発進も楽出来ます(笑

↓デジカメ忘れてiPhoneで撮ったので、ちょっと暗いですが…
Ds3r0120


慣らし運転の第1ステージは、2,000rpm前後をピークに心がけていました。
C2の時は一般道でも後続車に迷惑かな?、と思ってしまう程に速度が出せない回転数でしたが、DS3Rは6速2,000rpmでも95km/h前後と、慣らし中に高速道路に乗れる程。
エンジンの詳しいスペックシートを見た事は無いんですが、情報では2,000rpmから最大トルクが出るマッピングの様で、グイっとくる2,000rpmでアクセルを離さなければならないのは苦痛で…(笑
流石にゼロ発進の加速は鈍いですが、それを除けば非常に楽な第1ステージでした。

しかも、1,500rpm辺りから踏み込めば、どのギアでもグイっと加速してくれるので、2,000rpm縛りでも峠道を一般車より速いペースで上れるのには、ちょっとジェネレーションギャップ(笑)を感じた程…
それでいて平均燃費は16km/L以上を維持してます。
流石は「インターナショナルエンジンオブザイヤー」を受賞しているダケはあるなぁ、と感心しきり。
Ds3r0121


このエンジン、PSAやBMWで色々なチューンが存在しますが、DS3Rの207HPバージョンはトップレベルの出力。
それでもここまで扱いやすく燃費が良いとなると、BMW・PSAの共同開発とは言いながらも、殆どBMWなんだろうなぁと思ってしまいますね…(笑
Ds3r0122


さぁ、慣らし第2ステージは3,500rpmから4,500rpmをメインに回します!
かなりの加速になると思うので、一般道では3速まで使えるかどーか(汗

最後に空気圧の小咄をひとつ(笑
納車二日目、高速出口のコーナーでやたら設置感が無いと思ったら、フロント規定値2.2の所に冷間時で2.8も入っていました。
撥ねてた時は温感なので、3ぐらいいってたのかも…
そう言えばDS3R、リアの規定値2.0なので、前後で規定値が違うクルマは初めてです。
ローテーション時は注意しないといけませんね。
Ds3r0123

« ちょっと白目に。 | トップページ | そこそこ初モデ? »

My DS3 Racing [Report]」カテゴリの記事

コメント

さすが、新世代BMWエンジンですね!(笑)
高性能で燃費もよくって、ほんといいエンジンです。
(まだ体感したことはないのですが)

エンジンルームの向かって右端のはバッテリーなんですか?

それともうひとつお聞きしたいのですが、ブレーキダストはやはりかなりひどいですか?

yahさん

C2が世代末期のエンジンでしたから、隔世の感は否めません(笑
排気量は一緒なんですけどね…

エンジンルームの写真、右端はバッテリーです。
その上にターミナル分岐ボックスが載っています。
写っていませんが、更に右手にヒューズボックスがあります。

ブレーキダストの御質問ですが、まだまだ慣らし運転中の身。
ガッツリ踏んでいないので参考にならないかもしれませんが、今のところは気になりません。
と言うか、そもそも気にしていないとも言えるかも…(笑
ホイールが黒いので、更に目立たないですし(汗

あけましておめでとうございます。
今年もいろいろ拝見させていただきたいと思います。
慣らしですが詳細を教えていただけますか?距離と回転数やオイル交換の距離など

あとワインディングは走られましたか?
年に1~2回サーキットに行くので納車時にLSDを付けようと思ったのですが、あいにく設定がなかったのですが(LSDでJCWとかなり悩みました…)ESPがRacigは味付けが違うと販売店から聞いたので、走行時の感想などわかる範囲でお願いします。

仲邑さん

コメント有り難うございます。
慣らしについては適当なので、参考になるかどうか…
取り敢えずこんな感じです。

・500kmまで2000rpm縛り
・1000kmまで3000rpm縛り
--ここでエンジンオイル交換--
・1500kmまで4500rpmまで回す事を意識
・2000kmまで5500rpmまで回す事を意識
--ここでエンジン、ミッションオイル交換--

非常に適当です…
プラシーボ効果ぐらいしか無いかもしれません(笑
高域慣らしはパワーバンド(2000~4500)しか意識してません(汗

慣らしが終わってからのワインディングは、数える程しかありません。
しかも冬季に入ってしまったので、全開で走った感じもありません。

ESPに関しては、知っている感じに比べて介入は遅い(少ない)感じを受けます。
(シトロエン車で知って居るのはC4 VTSぐらいですが)
ちょっとリアが滑ったぐらいですが介入しないですね。
(気付いて無いだけかもしれませんが…)

個人的にはLSDは無いなら無い方が楽なので(笑
でもサーキットメインに考えてタイムありきだと、あった方が良いですよねぇ
ノーマルのDS3のミッションはBEなの(らしい)で、スプラインで失敗しなければLSDイケルかも、です。
DS3Rのミッションは、情報無くて解っていませんが。。。

早速の回答ありがとうございます。
2月の末に納車予定なので慣らし参考にさせていただきます。

ESP登載車は初めてなので体感的にどんなふうに効くか楽しみですが、そこまで攻めきれるかが課題です。

コメントにある「ミッションはBE」と、「スプラインで失敗しなければ」の意味を教えていただけますか?ネットで調べたのですがよくわからなかったもので…

よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/53423070

この記事へのトラックバック一覧です: 1,000km:

« ちょっと白目に。 | トップページ | そこそこ初モデ? »