最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ナブー? | トップページ | DS3 Racing 納車その一 »

2011/11/26

さよなら、ポッちゃん

7年前の5月。
たまたま観たカーグラフィックTVに出ていたクルマに一目惚れ。
(当時…)憧れだったパドルシフト、車体の割に出っ張ったフェンダー、変わったクォーターウィンドウデザインに、切り落としたかの様なリア周りに、上下分割で開くリアハッチ(更に座れるw)。

そのクルマはCITROEN C2 1.6 VTR。
TVで観てから1ヶ月も経たずに、そのクルマのオーナーになりました。

愛称はカミさんが命名。
海を渡って来たから「ポセイドン」とか言い出し、長いので略されて「ポセ」に。
最終的には「ポッちゃん」と呼ばれるようになり、いつの間にか定着(汗
Ds3r0006

購入当時の印象は「昆虫みたいな顔」。
カナブン的な…?
恐らく、ダミーグリルの段々がそう思わせているのか。。。


当時はSuper1600を意識して、こんなステッカー貼ってました…
今見ると、結構恥ずかしいですね、コレ(大汗
Ds3r0007

購入から半年後に行われた、第一回C2オフ会での一枚。
写っているC2は、みんな降りちゃったなぁ…
ワタシが一番、諦めが悪かった?
Ds3r0008

それでもC2の輪はドンドン増えて行き、兄弟車のC3の仲間と一緒になってからは、毎週の様にドライブに行き、毎週の様に集まってはクルマ談義。
電装に詳しい方に施行を手伝って貰い、サーキット走行が得意な方にテクニックを伝授して貰い、チューニングに詳しい方にインストールを指南して貰い…
クルマもドンドン変化し、クルマ遊びもドンドン深みにはまり、出費もドンドン(爆


特にエアロパーツは、悪いフランス人にとっ捕まった(笑)事でエライ事に。
納車から1年と経たず、フロントが丸ごと変わり、2005年に全部変わりました…
Ds3r0009

この後、C3 Clubのメンバーに「ダース・ベイダーに似ている」と言われ、ベイダー号と呼ばれ続ける事になります…


2005年はポッちゃん、変革の年と言っても過言では無く、モディファイは弛むこと無く続きました。
エアクリをGreenFilterのSpeed'rに交換
その翌年にはDYNATWIST EVOへステップアップ。
初のホイール交換もこの年でした。
気に入っていたホイールでしたが、富士スピードウェイでの走行会時、最終コーナーの縁石でグニャっと。


そうそう、最初のマフラー交換も2005年でした…
こう振り返ってみると、やり過ぎですね、2005年。


年末にはこんな感じに。
車高がノーマルな事以外は、ほぼ現在と同じ状態になりました。
と言うか、これ以上にやる事がほぼ無かったとも言えます…
Ds3r0010 Ds3r0011

翌年からはサーキット走行が一気に増加!
最初は小さくて融通が利いて安く走れる草レース専門(?)のサーキットで、C2の挙動や限界を掴み…
Ds3r0012

ヘルメット必須なショートサーキットへステップアップ。
この辺りからノーマルな足回りとブレーキに限界を感じました…
まぁ、しのいは何で走っても怖いでしょう。
雨の耐久レースなんてのもやりましたねぇ…
Ds3r0013 Ds3r0014 Ds3r0015

そして富士スピードウェイ。
C2の馬力の無さを痛感し、C2のコーナーリング性能を再評価し、ホイールを潰した良い思い出…(?)
メインストレートは暇でした。
Ds3r0016 Ds3r0017 Ds3r0018

大中小、多様なサーキットを走った経験から、やっと社外製のサスペンション交換ブレーキ交換に踏み切ったのは、その翌年。
結局ブレーキは「効き過ぎ」と「副作用」の強さで、使い切ってからはノーマル三昧(笑
逆にサスは気に入りすぎて、ヘタる度に同じサスをインストールしてました。
当初、ニョキ現象が流行った時もありましたが…
Ds3r0019 Ds3r0020 Ds3r0021


やたらと雑誌に載ったのもこの時期でした。
と言うより、1冊の雑誌の為に撮った写真を、やたらと(無断で…)他の雑誌で使われただけなんですが(笑
撮影は二回あり、初回のスタジオ撮影は色々と勉強になりましたが、二度目の屋外撮影はイマイチだったなぁ(笑
今思えば、この辺りがポッちゃん最盛期だったよーな(爆
Ds3r0022 Ds3r0023

その後、遅ればせながらカーナビも付けました。
3年も使わずに居られたのに、一度付けたら手放せません(笑
ハッチバック車でのサブウーファーの効果も初体験。
峠道でカミさんが姿勢保つのキツイと言うので、4点ハーネスも付けましたが、今となっては活躍の出番も減りました…
一時期、エンジェルアイにも凝りましたねぇ(笑
光軸が合わずに四苦八苦しましたが、プロジェクターライトはハロゲンでも明るくて良かったです。
その後のHID化で手放してしまいましたが、結構気に入ってたパーツです。
Ds3r0024 Ds3r0025 Ds3r0026


この頃から、チョットづつC2人口が減ってきたのかな?
ポッちゃんはちょうど10万kmに到達した頃でしたが、元気に四国往復なんてしてましたね。
長距離の怖さを知るのは、もうちょっと先の事…(汗
Ds3r0027 Ds3r0028 Ds3r0029


その後も細々したモディファイを繰り返しながら、徐々にやること無くなりました(笑
強いて言えばステアリングをMOMOに換えたり(最終的にはORECAになりましたが)、二度目のマフラー交換にテールランプを貰ったり(笑)
しかしまぁ、良く皆で集まってはクルマをバラしたものです。。。
Ds3r0030 Ds3r0031 Ds3r0032

そしてこの2年ほど、殆どポッちゃんに乗れなくなりました。
公私ともに色々と大変だった事もありますが、やはり大きかったのは2009年末のF1観戦。
帰路に起きた平成の大故障(笑)かな。
完治の後も、長距離ドライブが怖くなりました…
特にカミさんが、、、
Ds3r0033 Ds3r0034 Ds3r0035

2010年なんて、ポッちゃんの写真を一枚も撮らずに終わっている始末。
納車以来の大事件ですわ(笑


そして今年、2011年は車検の年。
以前は1年で3万km乗ってたのに、ここ2年は合計でも1万kmも乗っていない事から、取り敢えず車検を取りました。
それでも、前回のタイベル交換から5万km、クーラント漏れ等、様々な指摘が。
しかし、今後もあまり乗れない事もあり、応急処置で終わらせて、、、
ちょっとした時に楽しく走れれば良いかなぁ、と思っていたのです。

が…

2年前に最後の交換をした足回りから悲鳴が…(泣
これには凹みました。
走り自体に影響が出るトラブルを、放置したままあと2年は難しい…


それでも15万kmにムチ打って、球場通いはしてましたが(笑


流石に考えました。


車検を応急処置で終わらせても、根本的なトラブルは治っていないまま乗っていたけど。
ポッちゃん自身に「もうやめなよ」と言われた気がした。
普通に訴えてもワタシが目を背けるから、「これならどーだ!」とばかりに足を折った、みたいな意思表示?

そして流れも寄って来た。
こんな最中に予兆が来て、最終的には乗り換えを決めました

商談を進めている私はは、「無心」と言った感じ(笑
ポッちゃんに振り向くと心が折れそうだったから。
まだ走れるのに違うクルマを買うって事が恨めしかった。
でも二台持ちにしたら、手負いのポッちゃんに乗る事は避ける様になり、ただ朽ちていくだけになると思ったんです。

なので、先日の祝日、カミさんとラストドライブに行きました。
ポッちゃんが元気だった事、毎週の様にしてた長距離ドライブの様に。
昼過ぎに出て、散々走り回って、美味い物食べて、温泉入って、峠を攻めて、夜中に帰宅する様な。
流石に全盛期の様にな、一日で300km近く走るような遠出は出来なかったけど…
Ds3r0036 Ds3r0037 Ds3r0038


洗車して、綺麗な最後を見て貰いに、7年間お世話に(なりまくった)ディーラー、シトロエン横浜緑に寄って、担当さんやメカニックさんと記念撮影もしてきました(笑
祝日で忙しい中、気さくに応じて頂きました。
このディーラーのサービスとサポートが無ければ、C2ライフの楽しさは半減してました。
ホント、感謝です。
Ds3r0039


その後、カミさんと出会った頃のドライブで定番だった海沿いへ。
流石にこの時期、夕方は暗くて寒かったですが、カミさんと気が済むまでポッちゃんと一緒に写真を撮りました。
Ds3r0040 Ds3r0040_2 Ds3r0041

そして最後はポッちゃんのホームコース(?)、道志道へ。
写真撮影が終わって以降、涙雨の様な空模様でしたが、気持ちよくワインディングを走ってくれました。
流石に峠走りながら写真は撮れませんでしたが…(汗
Ds3r0043

週末。
ポッちゃんを見送る時になっても、16万kmを越える事は無さそうです。
それでも最高の15万kmを共に走り、ワタシとカミさんを楽しませてくれた。
そして色々なクルマ仲間に出会わせてくれた。
本当に有り難う。

さよなら、ポッちゃん

Ds3r0044

« ナブー? | トップページ | DS3 Racing 納車その一 »

My C2[Report]」カテゴリの記事

コメント

ほんと、いろんな事がありましたねぇ。
でも、やはり一番なのは、お互い、この車に乗っていなかったら、
たった5分の距離のご近所さんでも、知り合う事はなかったかな、と。
ベイダー号、ありがとう!

どもお久しぶりでございます。

 mapiさんもついに乗り換えたんですね~。
うちはC2からは既に2台乗り換えてますし、今のインプでは更に痛さが増しておりますw
 今までは車検前に乗り換え~が大半でしたが、初回車検も通し手放す気は今のところありません。
それくらいスバル車は楽しいです。

いま思い出したのですが、うちがC2乗るようになって初めてC2乗りの方にお会いしたのはMapiさんだったんですよね~。

マロンパパさん
ホントにイベント続出なC2ライフでした。
パパさんの助言、助力はホントに助かりました!
確かに御近所になれた功績は大きいですね(笑
今後ともヨロシクですっ


静琉さん
ご無沙汰してます〜
すっかりスバリストになられて!

C2オーナーさんとの交流、あれが最初だったんですね!
光栄です…っ
ディーラーで待ち合わせて、軽く走りに行きましたね。
懐かしい…

振り替えるといろいろやってますねぇ。
クルマを買うと生活が変わるというけれど、
ホントにいろんなことを連れてきてくれたコだったんだねぇ、
と、読んでて感じました。愛されてたんだなぁと。

このコがいなけりゃ、mapiさんとつながる事もなかったんですよね。
ウチラからも感謝です。

あ。
ポッちゃんと言うのは初めて知りました。
ずっとベイ。。。(笑)

くくくっ、とうとう(泣)

いっぱいいっぱい、走ったね一緒に。ほんとバカみたいに・・
ポッちゃん(ベイ・・号)のおかげで私も車へ新たな興味が。
感謝感謝です。

新しい子も可愛がってくださいね!

ちわわん

コメントどーもっ
夫婦揃ってモノに対する執着が強いのか、この手の別れはどーにも辛い…
クルマ仲間との縁もそうですが、DS3Rが手に入る時まで頑張ってくれてたのかな、とも(泣

ポッちゃんネームは外では使って無かったので(汗
ベイダーでいいですよ、ベイダーで…


NEKOさん

明日は我が身よw
しっかし、ホント、色々とお付き合い頂いて感謝です!
単身ではあんなにC2を楽しめなかった。
パパさんと言い、NEKOさんと言い、御近所クルマ仲間が増えたのもC2のお陰です〜
お互い車種は違えど、今後とも変わらぬお付き合いをば…

NEKO号の引導は任せて下さい。
最終コーナーを墓標に!!

ご無沙汰です~
DS3Rいいですなぁ。。。

こちらは最近、ミッションオーバーホールついでにLSD入れてしまいました。
まだしばらく乗り続けると思いますので、余ってるパーツあったら引き取りますよ~

また機会あったら走りに行きましょうね。
DS3Rには追いつけそうも無いので氷上とか。。。(笑

nao3さん

ご無沙汰してますっ!
C2 GT、未だに進化してますね…

C2のパーツ、完全に不要なモノは処分してしまいました。
装着品は状況によっては取り外せる様にもなりますので、その際には御連絡致します!

走り、是非是非!!
直線なら初めてnao3さんに勝てる気がします(笑

いい話ですなあ。
じっくり読んじゃいました。
車って家族みたいなもんですよね。
最後にたくさん写真を撮ってあげたので、本人(本車)も納得したかなあ。
買い替えると言うと車は駄々をこねますからね。
事故になることさえあります。
それぐらい車ってやつは、感情が移入されますよね。
我が家では車の中で車の文句を言うことは御法度になってます。
おかげで10年間、ノントラブルのOPELです。
次の車も仲良くしてるみたいですね。
また、車談義をお願いします。

funamyuさん(って言うのも何か変な感じですがw)

コメント有り難うございます!
本当はもっと書きたい事が一杯あったんですが、PCに向かいながら涙が出ちゃうので(笑

長年Macユーザーなんてやってると、機械がスネる怒るは全く不思議じゃ無くなってしまって(爆
まぁ、クルマだけに留まらず、想いを込めたモノってのは、きっと何でもそうなんでしょうね?
なんてことない事象にも、何故か理由が見つかってしまう…(笑

そろそろBelgoでクルマ談義しましょう!(*^_^*)

確かに日頃、funamyuというのは変な感じですね。
実はfunamyuは、最初の子供が流産でこの世に授からなかったのですが、
その生まれる前の愛称なんです。
忘れないようにね。
ポッちゃんみたいなニックネームで、一生忘れないように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/53326951

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、ポッちゃん:

« ナブー? | トップページ | DS3 Racing 納車その一 »