最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« そして、裏…:其の二 | トップページ | そして、裏…:其の四 »

2009/10/06

そして、裏…:其の三

赤く光るのはもちろん信号。
そして運命の時。
問題の豊田JC手前まで2、30km下道を走ったでしょうか、忘れてた頃に来ました、「ピーピーピー」(^0^;)

しかも、軽い登り坂。
エラー音が出てから惰性で路肩に停める走力は無く、敢え無く停車。
そもそもアンダーパスを登った所で、路肩がそもそも無い(;゜ロ゜)
2車線、幹線道路、後ろはトラック、交通量多し。

罵声の如くクラクションを浴びるも、隣の車線が近くて降りれない…
まずはカミさんだけ降りて頭を下げつつ交通誘導。
その後、助手席側からワタシも降りて、ライト片手にバッテリー外しの復旧作業。
5秒外しても30秒外しても一緒だろうと、交通量の多さと作った渋滞の長さに焦り、すぐにバッテリーを繋ぎ直してイグニションM、ブレーキ30秒!


あれ?('_')
センソのアクチュエーターがギチギチ言わない…
と言う事はリセット処理をしてない?

もう一度降りてバッテリー外して、今回は30秒!
クリアー!、エンジン始動!!

う〜ん、バッテリーは長めに外さないと効果ないのか〜
ま、これで暫くダイジョブだろう。
もうすぐ目的のICだし〜

と思ったら再発〜!
え〜?!、早くない〜?(@@;)
約束がちがーう!!(爆

ま、でも今回は直線で先頭、しかもスタックしたポジションは4速だった為、結構な惰性があり、そのまま空き地に突っ込む(^_^)v
バッテリーを(長めに)外している最中、何となーく徐々に症状が悪化してないか?と気づき始める午後20時半。

取りあえず寒いんでエンジン始動、と思いきや、かからなーい。
と言うかセンソの初期化が始まらなーい。
おや〜?(´。`)

今回は1分近く外したんだけどなぁ…、ともう一度1分外すとエンジン始動。
うん、悪化してる。
と言うか一貫性がそもそも無いのか…

流石にカミさんの顔に不安の表情。
ワタシは既に不安だけの表情。
空き地でしばし沈黙。

渋滞してた豊田JCはまだ越えてない。
でも下道の方が、発症した時の周囲への被害と、自分達の精神的ストレスが大きい…
うん、高速道路なら常に路肩があるし!?
そもそも渋滞さえ無ければ発症する事も無い。
無理してノンストップで横浜まで帰れば、後は野となれ山となれ、JAF呼んで自宅までレッカーだ!

っつー事でナビを見ると、伊勢湾岸道の大府ICが近い。
で、乗れー!と思った瞬間、携帯見てたカミさんが「だめ−!」
すんでの所で車線変更、路駐。
なんでも事故渋滞が発生して、ビッチリ止まる系の渋滞が出てるとか…
むはー(+_+)

どーする、どーする、どーおーするー、きみならどーするー?
と言う懐かしいアニソンが頭をグルグル。
とか思えばお腹もグルグル。
腹減った…
思い起こせばトラブルばかり気にして、決勝レース前に食べた弁当が最後の食事。
時間は既に21時過ぎ。
ファミレスを検索するも該当無し!
しかた無いので1km先に見つけたコンビニに向かう。
信号は無し(笑

とにかく選択肢を増やそうと、まずはJAFに電話。
もちろん自宅までレッカーしてくれる訳も無く、どっかの駐車場まで運ぶのがせいぜいとの事。
だったらこのままコンビニの駐車場に居ても同じだ(爆
とは言え、このまま今日は帰れない結果になった場合の事も考えなきゃならんなぁ、と、もしレッカーして貰うなら何処に運べば明日、都合が良いか。
帰宅の為の電車は何処からどー乗るのが良いか等、地図にWEBにアプリにと、とにかくiPhone大活躍(笑

こうなってみると、シトロエンアシスタンスは良かったなぁ…(^_^;)
レッカーに来るのは同じとしても、帰宅様にレンタカー借りれたし…
延長が1回だけなんて、悲しすぎる。

色々と調べてみると、新幹線の始発に乗れば、2時間遅刻ぐらいで会社には出れそう。
となるとまずは宿泊…
しかし何も無い所で、2、3km走った所にビジネスホテルらしきものが2軒検索されたぐらい。
2、3km走れるかは別として、まずは電話。
1軒は満室(ホントか?)、もう1軒は電話に出ず(爆

そんな中、masabonさんから電話を頂いたりアドバイス頂いたりするも、現状を打破するのは難しく…(__;)
相方共々、疲労MAX。
食べた事もあってか、軽い眠気もあり、しばし車内でボヘーっと時間が過ぎていく…

ふと気がつくと、そろそろ0時。
あぁ、高速1000円で帰るにゃ、そろそろ乗らないとなぁ…
で、交通情報サイトを見るも、豊田JCはまだ渋滞。
普通の場所の渋滞なら路肩も広かろう、でもJC上はヤバいよなぁ、渋滞の中で渋滞作るのは視線も痛いだろうなぁ…
あー、ビール飲みたい(爆

そのままタバコ吸いながら相方と「たられば談義」(笑
疲れを通り越してハイになって来たか、こんな非日常的な状況が可笑しくなって来たか、笑い始める二人(^0^;)
ふと携帯サイトを見ると、豊田JCの渋滞が解消してる!?

え〜い、どうせ死ぬなら自宅に少しでも近づいて死のう!!(巨爆
Lowを通り越したHigh状態の二人は、正しい判断かどうかも検証しないウチに、高速に乗ったのでした〜(笑

【次回、衝撃の最終回?】

« そして、裏…:其の二 | トップページ | そして、裏…:其の四 »

My C2[Repair]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/46414072

この記事へのトラックバック一覧です: そして、裏…:其の三:

« そして、裏…:其の二 | トップページ | そして、裏…:其の四 »