最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 次から次へと… | トップページ | 第23回環8お茶会 »

2009/10/31

LUTECIA RS

今日はchachaさんに誘われて、紅さんとウチの相方と、ルーテシアRSの試乗にルノー東京有明に行って来ました。
それはもう、めくるめくルノー体験…(爆

イキナリこんなん居てビックリしました(笑
C21101


ショールームに上がると、更にこんなん居て、またビックリします。
世界で450台のメガーヌR26.R…
ニュルを8分17秒で周ってくるそーです(^_^;)
C21102


前から気になっていたTWINGO RSもありました。
ウチのカミさんは、コイツが可愛いと絶賛でした…
C21103


しかし、今回のメインはコイツです。
C21104


インテークのフニョンとした部分と、光沢ブラックのツートンバンパーが特徴的です。
写真で見るよりも、実車は引き締まった感じで好印象でした。
C21105


フロントには4ポッドの神様が居ます…(爆
C21106


フェンダーフェチな私にはタマラン膨らみです!
C21107


裏には飾りじゃないエアアウトレット。
た、たまらん…
C21108


エアと言えばリアのディフューザーもかなり立派なモノが。
サーキット走行時でプラス70kgのダウンフォースを発生させるそーです。
う〜ん、カーボンシート貼りたい…(爆
C21109


と、嘗め回す様に一頻り物色した所で、早速試乗。
コースは直線が多いものの、交差点、カーブ、ヘアピンと一通り揃っていて、距離もそこそこあって良い方だったと思います。
C21110


紅さんの試乗中、私はリアシートでコーナーの度に転げ回る始末(笑
お陰で、ノーマルとは思えないスタビリティの良さを体感…
タイヤはコンスポ3でした。
C21111


実際自分で乗ると、とても運転しやすい事を実感します。
半クラだけで進み出すトルク感の良さと、ブレーキタッチの自然さ。
そしてショートストロークなシフトの小気味良さ。

そして秀逸なのは軽く吹け上がるエンジン!
とにかく走りには全く文句無いですね。

そうそう、見た目地味なシート(笑)、ホールド性と座りやすさはC2以上かもしれません。
ま、実際、今の我がC2のシートはヘタって来てるので、新車時は同じぐらいだったかもしれませんが…

それとステアリング。
私好みの太めの革張りで、スムースレザーとパンチングのツートン仕上げ。
センターステッチも入って良い感じです。
C2が30パイのステリングなんで、流石に大きくは感じましたが…
C21112


と、まぁ、ひとしきり走って、chachaさん、紅さん、そして私。
とにかく大満足…
文句無いっす…
と言うか、ノーマルでここまで完成度高いと、コストパーフォーマンスは満点です!

2Lで202hp、1240kgとバランスも合格点。
C2じゃ物足りないけどC4VTSじゃ大きすぎるって言う悩みの中間を、高次元で具現化してくれた感じで、ホント、ど真ん中。
誘われた興味本位での試乗でしたが、ここまで刺さるとは予想外…

見積取りましたが、ほぼ想像通りの乗り出し価格でしたが、なんと今から予約しても最短で半年待ちの大人気状態だとか…
イエローやグリーンの特別塗装色だと9ヶ月待ち( ̄。 ̄;)

とりあえず紅さんはレッドでchachaさんはシルバーとの事。
私はグリーンかなぁ、、、?

散々乗って騒いで腹減ったので、紅さんアテンドで月島にもんじゃ食いに(笑
C21113


駐車場探していると、とてつもなく大きいカメの散歩に遭遇。。。
カメラを向けるも、想像以上に早い歩速で、一緒に散歩しているおじいさんが、餌のニンジンを上げてくれて、やっと撮れました…(^^ゞ
C21114


いや、でも、ホントに速いのよ、カメの散歩。
ま、流石に走れないそーで、リードは要らないそーです。
たまに一緒に飼われてる犬(パピヨン)が乗って歩くそーですが、カメラを向けると降りちゃいました…
C21115


と、なかなかワンダーな月島。
目的のもんじゃもまた、今まで食べた事の無い美味さ…
やっぱり名物は名物の地で食べるもんだと痛感。
C21116


もんじゃ通の紅さんの手ほどきで、食べる食べる…
今回は4種類のもんじゃを頂きました〜
C21117


しかし、あんこマニアのchachaさんの目にとまったのは、もんじゃでは無く「あんこ巻き」。
みんなで散々バカにしてたら、これが美味いの…
クレープ生地の様なもので、あんこを巻いて焼いて、黒蜜かけて頂きます。
甘さは控えめで香ばしくて蜜の香りで…
C21118


そんなこんなで早めの夕飯食べて解散。
ま、すぐに腹減って帰り途中で天一のラーメン食べました…(爆

« 次から次へと… | トップページ | 第23回環8お茶会 »

About Other Makers」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。

何年ぶりだろうかマニアルシフト、C2は左足ブレーキで乗っているので、右足ブレーキが不安。力加減が分からない( ̄◇ ̄;)
エンスト三回( ̄◇ ̄;)ハンドリングとエンジンのレスポンス...ズルいです( ̄◇ ̄;)
悩ましい存在です...ハァ~( ̄◇ ̄;)


chachaさん、どーも。
今日はお疲れ様でした〜

数十年ぶりのMTじゃ、緊張した事でしょう(^_^;)
2ペダルMTは普段楽で、いざと言う時スポーティで好きなんですけどね。
コイツはそう言うのもスポイルする程、他が良くできているんで参りました…
( ̄。 ̄;)

契約書作りに行く時はお付き合いさせて下さい(爆

私も先日、近所のルーノーに、ルーテシア RS を観に行きました。

いやー。涎ものですねぇ。このクルマ。
数週間前に観たアバルト 500 と比較すると、ルーテシア RS のような速いクルマでも、大人びた感じで、さらりと付き合えそうです。イタ車は、テンションを上げて乗り込む必要がある感じがして、疲れそうです。(^^ゞ

SOBAJIMAさん

ご無沙汰してます〜
乗られましたか、ルーテシアRS。

個人的にはアバルト500SSが、条件付きで次期最右翼だったんですが、いきなり塗り替えられました(笑
まぁ、半ば無理くりイタ車を選ぶ他無くなっていた状況だったので、ルノージャポンには感謝感謝…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/46635736

この記事へのトラックバック一覧です: LUTECIA RS:

« 次から次へと… | トップページ | 第23回環8お茶会 »