最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« チェリハン!? | トップページ | やっぱりネ… »

2009/06/25

また山梨?

「週末は山梨にいます」と題した先週末。
最後はいつもの通りの、食って、入って、食って、帰る、の巻です(爆

チェリハンに失敗した土曜日。
予定ではNEKOさんも参加される話だったんですが、やはり激務に追われて敢え無くNG…
それでも「日曜なら行けるかも!」と言う事で予定を立ててたんですが、まさかのダブルNG(T.T)
そろそろ過労死すると思われ…(__;)

と言う事で、仕方無いので取りあえずメシでも食いに行く事に(笑
去年のF1観戦以来の箱根 明か蔵です。
C21041_2


ここの蒸籠はホントに美味い…
素材の味だけなはずなんですが、何ですかねぇ。
湧き水を使った蒸し方がいいのか、箱根高原野菜が美味いのか、これまた箱根豚の旨味なのか…
タレも自家製ポン酢とピリ辛ゴマだれと、交互に楽しんでいると飽きません。
この日は一番人気の「赤せいろ」がラスト2食、と言う所で滑り込みセーフでした。
C21042


お腹を満たして走り出すと、箱根名物「濃霧」とご対面。
まぁ、群馬の渋峠の濃霧と比べると、普通の霧か?(爆
C21043


この週末は「山梨」がキーワードと言う事で、食ったら入る、温泉に(笑)と言う事で目指すは温泉です、飽きもせず。
箱根スカイラインを下り本栖湖を越えて暫く行くと山梨!
途中、「しもべ」と言う道の駅に立ち寄りましたが、意外に良い所でした。
地元特産品の販売はもとより、小川が流れる広場に吊り橋、池の畔にはバーベキュー施設。
水車小屋のある蕎麦屋まであって、あらためてユックリ来てみたい良い雰囲気でした。
C21044


そして更に更に奥へと進み、早川が渓谷になっても更に進むと目的地「奈良田の里温泉があります。
南アルプスの秘境とも呼ばれている様で、そこまでの道程は確かにアドベンチャーな要素が随所に(笑
渓谷沿いの林道が大変なのは当たり前として、最後に現れるのが「激狭トンネル」。
入り口には「先入車優先」との立て看板があったので、どういう事かと進んで見ると、間違いなくクルマはすれ違えない横幅で、しかも出口が見えない程長い…
「先入車」がどっちかなんて、どうやって判断するんだろう?(^_^;)
ちょっぴり「ビッグサンダーマウンテン」を思い出しました(笑
C21045_2


と言う事で、道路の陥没で「ガキン!」と言う嫌な音を聞いたぐらいで済んだ道程(^◇^;)
早川の渓谷も終わり、奈良田湖が見えて来るとゴールです。
湖畔にひっそりと佇む、秘湯、奈良田の里温泉。
今回は町営の立ち寄り温泉に入りました。

小雨噎ぶ雰囲気が似合う、農家風の建物が良い趣です。
C21046

休憩部屋の外にある中庭には湧き水が流れる小池もあり、そこに面した濡れ縁も静かで良い感じでした。
聞こえてくるのは蛙と山鳩の鳴き声だけです。
C21047_2


ここは内風呂だけなんですが、これがまた良い造り。
総木造りで、杉の香りが充満しており、広い窓からは緑が鮮やかに見えます。
お湯は熱湯、微温湯共に無臭ですが、微温湯は成分のせいか少し褐色がかってました。
C21048_2


源泉口で手にお湯をくむと、少しイオウ臭がします。
C21049_2


湯温も適温で雰囲気と相まって、時間を忘れて入っていられる良いお湯でした。
もう少し近ければ文句無しなんですが…、この遠さが秘湯感を出していると言われれば(汗

「週末は山梨」、最後はやはり山梨名物「ほうとう」と言う事で、お馴染み「小作」で舌鼓。
もはや定番ですが、今回は期間限定の冷やしほうとう「おざら」を試してみました。
冷水で締めて氷にのったほうとうを、暖かいだし汁で頂く、夏ならではのほうとうです。
うどん同様、締めた麺は普通のほうとうより歯応えがあり、小麦の香りも強く、さっぱりとした味わいです!
C21050_2


ここまで来れば帰路は中央道一本。
小作からすぐの「双葉PA」にETC専用入り口があり、初めてスマートETCを体験出来ました!
ゲート前で一旦停止するだけの違いですが、ノロノロと一般道から高速に乗るのは変な感じで、しかも高速乗ったらそこはPAと言う違和感は、なかなかのモノでした(笑

« チェリハン!? | トップページ | やっぱりネ… »

About Daily life」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/45436198

この記事へのトラックバック一覧です: また山梨?:

« チェリハン!? | トップページ | やっぱりネ… »