最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 哀マック? | トップページ | メリっ…と? »

2008/02/04

こっちも雪、あっちも雪?

今回は珍しく、夫婦だけでチョイ旅へ。
走りメインでは無いので、楽をとって久しぶりに飛行機でプィ〜っと(笑
C20789

どうでもいいけど、ANAのスターアライアンスのマークって、怒ってる様に見えるのは私だけ…?
こんな感じ→(--#)


【目的其の一】
まずは富山で「鰤しゃぶ」。
氷見産の鰤にカミさんが拘るんですが、予約しようとしたら今年は水揚げが少ないとかで、当日にならないと食べれるかどうか分からないと…
結局、予定していた「銀燐」で氷見産の鰤が手に入ったとの事で、無事にありつけました。
C20790


お店の趣は中々良かったです。
富山は朝から雪で、実は飛行機の到着も危ぶまれたのですが、一本乗り過ごした(爆)お陰で、僕らが着いた時には晴天でした。
C20793


ほかにも刺身だの烏賊だのたらふく頂いて、まずは目的を一つクリア(笑
C20791


烏賊は好きですが、生け簀から出したばかりの活き作りは、にょろにょろ動くのでチョット苦手です…(汗
写真では分かりませんけど(笑
C20792


【目的其の二】
腹ごしらえが済んだ所で、次なる目的は温泉!
そして魚の次は肉です(笑

レンタカー、四駆と頼んだらレガシィでした。
どうもレンタカーを頼むとレガシィづいてます。
まぁ、ATと言うこと以外は運転しやすい良いクルマなんですけどね。

そして着いたるは奥飛騨温泉。
C20794


やっかいになった所は「穂高荘 山月」。
選んだ理由は、単純においしい飛騨牛が食べれそうだったのと、隣接する同系列の宿にある「露天風呂」が良さそうだったので…
実際、雪を冠した槍ヶ岳を望みながらの広い露天は中々のモノでした。
貸し切り露天では雪見酒まで頂けて、お湯も良くて満足満足。

で、肝心の肉は…
飛騨牛のたたき、、、
C20795


飛騨牛のにぎり、、、
C20796


飛騨牛のステーキ、と肉だらけ(笑
C20797


これに加えて普通に食事が出てくるモノだから、とても食べきれません。
最後に鍋が出て来るわ、それで雑炊まで作り始めるわで、食事開始からずっと卓上でコトコト言っていた炊き込みご飯は、おにぎりにしてもらいました…

【目的其の三】
次なる目的は「雪が似合う風景」(笑
そこへ向かう途中、小京都と名高い「高山」に寄り道。
造りもそうですが、山車がある所なんか、まるで祇園さながら。
確かに小京都でした。
C20798


この歯医者さんなんて、シブ過ぎますっ
C20799


そして走りに走って着いた所は「白川郷」。
C20800


ここに寄る事は出発の1週間前に決めたんですが、ちょうどライトアップのシーズンとの事で、郷内の民宿は殆ど全滅。
せっかくなので合掌造りの宿に泊まりたかったので片っ端から電話攻撃(笑
運良く1部屋予約出来、一度来てみたかったこの世界遺産に宿泊する事が出来ました。
お世話になった宿はここ、「幸エ門」。
築200年以上と言う江戸時代の合掌造りだそうです。
C20801
あまりの寒さに、カミさんの着膨れが凄いです(爆


そしてメインのライトアップ。
C20802


何処を見ても幻想的なんですが、見とれていると深い雪に隠れた小川に落ちます(笑
気分は「行く年来る年」とリアルで見ている様です。
(実際に中継された事もあるとの事でした)
C20803


食事は囲炉裏端で山菜や川魚に舌鼓。
水が良いからか、白米が美味しくて何度もお代わりしてしまいました…

翌朝は雪。
それでも新雪を掻き分けてクルマで高台に上り、写真でよく見る展望台からの白川郷を見納め。
雪景色の冬は当然ですが、四季折々の白川郷に来てみたいモノです。
C20804


【目的其の四】
結局最後まで「食」です。
と言うか、いつもですが…

最後は蟹です。
白川郷から雪道を飛ばし、途中何度か冷や汗をかきましたが、無事に金沢に到着。
駅近くの「大名茶屋」と言うお店で、地元石川産のずわい蟹をフルコースで頂きました。

まずは刺身。
C20805


天ぷら。
C20806


焼き。
C20807


鍋。
C20808


蟹酢。
C20809


最後は蟹雑炊と大満足なコースでしたっ
C20810


蟹の方は、あんまり満足そうではありませんでしたが…(爆
C20811


旅の最後は金沢散策、と言うことで小雨の噎ぶ兼六園。
C20812


まぁ、山がずっと雪でしたからね、海近くまで来ると雨なのはしょうがないかなぁって思ってたら、関東が雪だって(汗
おかげで帰りの飛行機が遅れる遅れる…
飛んだら飛んだで揺れる揺れる(笑
C20813


羽田に着くと、飛行機のエコノミー席より狭いリアシートを持つ、赤いリムジンが待っててくれましたっ(爆
感謝感謝…
<(_ _)>

最後の最後はリムの運転士と飲み屋へ…(笑
食ってばかりな週末でしたぁ(^^ゞ

« 哀マック? | トップページ | メリっ…と? »

About Daily life」カテゴリの記事

コメント

>赤いリムジンが待っててくれましたっ(爆

旦那様、旅を満喫されたようで何よりでございます。

ってホント旨そうね、羨ましいかぎりです。
特に蟹。あー年末の出張で行けばよかった。
「大名茶屋」のすぐ近くに泊まってたのに・・

あ、これはリムの運転手さん(笑
その節は大変お世話になりましたーっ

> 「大名茶屋」のすぐ近くに泊まってたのに・・

ありゃ、駅近に泊まってたんですね。
もったいない事を…(笑

Mapiさん、ご無沙汰でございます。
奥様と旅行、ステキですね!!

ところで、赤い りむじん って無料なんですか〜?

msaさん、ご無沙汰しております!
日曜はいらっしゃるんでしょうか?
久しぶりにお会いしたいですっ

> 赤い りむじん って無料なんですか〜?

基本的には無料かな?(笑
酒で釣ると速いです、まっしぐらです(爆

えっ、日曜日になにかあるんですか?
今日から志賀で雪質の調査をしてまして〜(汗
いい雪質してますよ〜(笑


やはり 赤りむじん のメインエンジンはアルコールが必なんですね!
暴れん亡で燃費悪そう〜(爆

今度、みんなでご飯でも行きましょうよ(笑

日曜はJPCCだの何だのかんだの(笑

志賀で雪質調査、いいですねーっ
最近ご無沙汰ですが、来年あたりは調査に行きたいなぁ〜(笑

赤リムの燃費は悪いですよ(笑
何せ高速道路に入っても、ずっと4速ですから…

飯、行きましょう行きましょう!
お誘い頂ければ駆けつけます〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/17959119

この記事へのトラックバック一覧です: こっちも雪、あっちも雪?:

« 哀マック? | トップページ | メリっ…と? »