最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« Valeo | トップページ | 無謀な証拠 »

2006/05/02

無謀だった「グレード1」

以前の記事通り、M Sportsさん主催の走行会に参加し、無謀にも富士スピードウェイを走って参りましたぁ〜!
晴天も晴天、しこたま暑い日になってしまい、嬉しいやら悲しいやら…
南千葉と本庄しか走った事の無いヒヨッ子二人、ベイダー号とドーピングNEKO号の顛末はいかに?!(笑
C20371

仲間内の参加者は4名。
私とNEKOさん、nao3さん。
そして我らがディーラー、GSTの営業担当さんのO氏。
しかも、今日のnao3号はチョット違うっ!
C2 GTでも無く、メチャ速Vitzでも無く…
本邦初登場(?)、BIRKIN 7で登場!!
いやぁ、腕のある人は乗るクルマも違いますネ…
C20372

O氏が駆るのは、クルマ好きなら一度は乗りたい(?)ユーノス・ロードスター。
完全2シーター&フルバケ2席に、奥様と愛犬まで押し込んでご参加下さいましたっ!
待ち合わせの海老名PAから先導を走って貰いましたが、速いのなんの…
C20373

NEKOさんと6時に待ち合わせ、6時半にO氏到着。
7時頃まで愛犬と戯れたりコーヒー飲んで目を覚まし(笑)、8時にFISCO到着っ!
C20374

通常なら1,800円の入場料が、O氏が会員だか何だかで800円にっ!
感謝<(_ _)>
準備を整え、ブリーフィングを受け、9時ちょうどにコースインっ!!
流石に画像はありませんが、その内、車載カメラの映像から切り出そうかなぁ、とか思ったり…
そうそう、nao3さんのご友人が一緒に来られていて、何枚か撮って頂いたそーで、後ほどnao3さん経由で頂けるとの事!
有り難うございます!!
C20375

FISCO、と言うかこのレベルのサーキットは兎に角コース幅が広いっ!
直線長い!!(笑
コーナーも長い!!(汗

今日の冷や汗は3回(笑
タイヤ暖まって無いのに速度出し過ぎて、最終コーナー曲がり切れずに縁石乗り上げたのが最初…
(余りの衝撃に車載カメラが止まった程)
AE86とラインの譲り合いに失敗して、あわや接触!と言うのが2回目…
(86乗りさんの巧いブレーキングで回避っ)
タイヤが暖まって来て、ラインも覚え初めて調子に乗って、コカコーラ・コーナーでドリフトしたのが3回目…
(あの速度で逆ハン切ったのは初めて…)

全般的には限界走行が出来、他車のスピードのバランスも良く、3/4はクリアラインで走れ、何とも貴重な経験でしたっ
他の方はと言うと…
セヴンのnao3さんは、カッ飛びで居なくなったり、クーリングでスロー走行している所を追い越したり、また追い越されたり(笑
O氏は前半で視界から消え、1度クーリング時に追い越したダケで、、、終わるまで追いつけませんでした(笑
NEKOさんとは暫く編隊走行してたんですが、私がピットインして離ればなれになった後は、最後まで会えず。

とは言え、コース幅を活用したライン取りや高速からのブレーキング。
勾配の影響だのスライドのコントロール等々、色々と勉強になった1時間でございました〜っ
結局、期待(?)していた最高速は出ず、最終コーナーの立ち上がりが下手っぴな為に、メインストレートは170km/h弱がせいぜいでした…
一速一速、レブまであてての走りだったんですが、まだまだ修行が足りませんネ。
因みにnao3さんは、180km/hでコーナー手前100mでブレーキングしても余ったとか…
訳わかりません(爆

そんなこんなで、皆さん大したコースアウトも無く、無事に走りきりました!
お陰でタイヤはこんなんなってもーて。
(でもNEKOタイヤは結構綺麗…、ライン取りの巧い下手が出てる…?)
C20376

今回は、前半はおっかなビックリ走り、調子出てきたら滑ってしまい、コレはいける?!と思うと道譲りあったり…
後半は暑さでダレて注意力散漫、気付いたら終わり、って感じで、思い返すと1周たりとも「良くできた!」と言う周回が無かった様な…(猛省
結果、ベストは「2分34秒478」と、トップから30秒も遅れる始末…
上位勢はGT-Rだそーで(大汗
C20377

参加車両は結構色々。
Mスポーツさんの催しだから、ラリー車が多いのかと思っていたらそんな事は無く、GT-R、シルビア、180SXやNSX。
スイフトスポーツ、カルタス、パルサーやオペルのクーペまで多種多様。
流石にセヴンは1台でしたが…(笑

終わってみると、GT300クラスのトランポが軒を連ねており、ハンコック・ポルシェやアスパラ・RX-7が既に車体を組み上げていて…
何だか急に「FISCOに居るんだなぁ…」と、改めて感慨深くなったりして(笑
C20378

と、まぁ、色々な意味で良い経験が出来たかな、と。
自分はまだまだC2を乗りこなせて無いなぁ、といつも思ってますが、こーもシッカリ出ると…ね(汗
何はともあれ、皆様、お疲れ様でした〜
また走る事があれば、今度は1周ぐらい集中力を途切れさせる事無く走り、-10秒を目指します…
(^◇^;)

« Valeo | トップページ | 無謀な証拠 »

About Sport」カテゴリの記事

コメント

本日はお疲れ様でした。m(_ _)m

私は今日はSタイヤ履いたセブンで挑戦しましたが、
26秒台がやっとでしたんで、C2で34秒なら
そんなに悪くないのでは...

あれだけ広いコースだとパワー差はなんともしがたいです(涙
写真はただいまFTPサービスでアップロード中。
もう少しお待ちくださいませ。

nao3さん、お疲れ様でした。
Vitzレースが終わってからの強行軍、しかもセヴンでの移動…
頭下がります(汗

34秒台、nao3さんにそう言って頂けると嬉しいですっ
でも、満足LAPが無かったのも確かなんで、もちっと伸ばしてみたいなぁって(笑

写真の件、楽しみに待っています!
宜しくお願い致します。
<(_ _)>

Mapiさん、nao3さん、お疲れさまでした。

私の方は、Mapiさんから1秒遅れの35秒台。
タイムは大したもんじゃないんですが、やー楽しかった(^_^)

nao3さん
Vitzレースとの連戦(?)お疲れさまでした。
それに写真、ありがとうございました<(_ _)>
Mさんにもよろしくお伝えくださいね。
では!

NEKOさん、お疲れ様でした!
先ほどやっと車載カメラの映像を見終えました…

最終コーナーの「死ぬかと思ったPART1」は、あまりの振動で録画がポーズされてしまい、「ドガドガドガ!」と言うサウンドだけ(汗
AE86の突っ込みは、86の猛烈なスキール音とビビった私の横顔が…
コカコーラ・コーナーでの「死ぬかと思ったPART2」では、映像でもハッキリ「速度超過」と「ライン取りの悪さ」が判別出来、ハズカシイ限り…

精進しましょう・・・(ノ_<。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/9854408

この記事へのトラックバック一覧です: 無謀だった「グレード1」:

« Valeo | トップページ | 無謀な証拠 »