最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 縁のある日 | トップページ | 2006 Calendar »

2006/01/09

I&F Meeting 2006 -冬-

と言うことで、前回の投稿からの伏線。
I&F MTです。
我がディーラー、GSTの主催する、イタフラ車の為の祭典。
オフ会と言うよりは走行会ですね。

以前開催された時は、行く気まんまんだったのに急用で行けず!
こあさんが孤軍奮闘されてました!!

南千葉でサーキットの楽しさを知ってしまった僕ら(誰?)は、とても行きたげ。
そういえばGSTで、masabonさんも行く様な事を言っておられた様な…
C2、C3の兄弟対決が出来るかも(笑)

時は2月5日(日)。
場所は埼玉の本庄サーキット
コース図を見る限り、結構面白そうな感じです。
全長1kmちょいで、11カ所のコーナー。
コース幅もしっかりあって、南千葉と違ってエスケーブゾーンもちゃんとある(笑)
詳しくはGSTのHP内、MSCGのページをご確認下さい。

出るとすれば「I&Fチャレンジ(走行会)」だろうなー。
でも、前回のに出場したnao3さんの話を聞くと、45分耐久も面白そう。
当日、駐車場は解放され、フリマなんかも出店されるそうなので、単にオフ会としても良いですよね。

出るなら出るで、何台かのC2・C3で纏まってエントリーしたいものですが…
(周りが速い車ばっかりだと腰が引けるし…)
さて皆さん、如何ですか?!

« 縁のある日 | トップページ | 2006 Calendar »

About Sport」カテゴリの記事

コメント

残念!
ちょうどその日は別件で氷上走行会に行く予定。

ちなみに私が出たのはこのシリーズとは無関係みたいです。
が、同じクルマも何台かいるんでしょうね。
もてぎのストレートではノーマルで勝てるのは2CVくらいでした。
ミニ・サーキットならいい勝負できるかも、なんて思ってたのですが...

次回は都合がつけば参加したいと思いますので、みなさん
偵察よろしくお願いいたします。m(_ _)m

氷上…?!
氷、、、こおり、こうり?
走行するんですか、氷の上。

nao3さんが居ないと引き締まらないですね(笑)
と言うか、アドバイザー不在と言った感じ…
ま、出るとしても走行会の方で、耐久は無理ですから、そんなにバカっ速い車は居ないかなぁ、と…
居ても今度は抜いてくれるダケの道幅ありますしねっ(汗)
きっと大丈夫…(大汗)

 本庄サーキットは去年10月位に走りに行きました。
まだ慣らし終わってないC2で^^;;
でも4千回転以上は行かないように走ったので平気かな??

飛ばせる所は何箇所かあるのですが、
コーナー外側の直ぐ近くにガードレールが遭ったり、ガードレールが無い代わりに大きいドブみたいな溝があるので、もし行かれるのでしたらご注意ください。
 茂原東よりは走りやすくてTC1000よりは
コーナーと直線等の区別がハッキリしているのでいいかなと思います。

 私も前にGST行った時に薦められたのですが今スタッドレスになっているので行けません。

 ちなみに行った時サーキット手前のGSでガソリン入れたのですが、店員さん異様に私の車珍しそうに見てました^^;;

そそ、氷上です。凍った湖の上走ってきます。

ダートより簡単に滑るので、ダートの練習にはもってこい。
今回は両日ともVitz仲間で貸切ですが、別件で
http://www.pro-sdt.com
↑こんなイベントも。

てか、講師陣スゴイメンバーなんですけど・・・
静琉さん初め、スタッドレスにしちゃったよ~
って方いかがですか?
2月開催分は日・月の開催なんで
私みたいなサラリーマンにはちょっと辛いですが...

皆さん、こんばんは。

I&F MT、是非皆さんと参加したいですね。

>nao3さんが居ないと引き締まらないですね(笑)
nao3さん出られないんですか?nao3先生の後について
勉強しようと思ったのに。経験者の静琉さんも無理ですか...
あっ、こあ先生がいた。待ってますよ(笑)

>↑こんなイベントも。
うー、これも行きたい。でもスタッドレスか(T_T)

そうそうMapiさん、走行会メットだけじゃなくグローブも
必要なんですよね。こうなるとシューズも欲しくなる...

I&F Meeting、昨年夏に参加したときには冬にも!
と思っていたのですが、左手の指の腱を切って
しまい、運転できなくはないのですが、グローブが
付けられない状況になってしまっていますので、
今回の走行は不能なのです...
申し訳ないです。

GSTさんの主催なので、オートハザードが出て
しまう件もちゃんと通知してもらえますし、
安心して走れると思います。

本庄は走ってみたいミニサーキットでしたが、
残念です。

むむむ…
頼れる方が、軒並みNGですね(泣)
こうなったらNEKOさんと、恥を掻き捨ててくるか…(笑)

グローブは峠用の簡単なヤツがあるんで大丈夫。
シューズ買ったらメット買えません…
昔使ってた二輪用メットが出てくれば良いんですが、10年以上前の話なんで、無理かな、、、

大丈夫、そんな繊細なアクセルワークは出来ても、フライバイワイヤーなC2は受け付けてくれないでしょう(笑)

でも雪上レッスン、面白そうですねぇ!
来年こそスタッドレス購入して、参加してみたいです。
しっかし、あの講師陣は垂唾モノですね…

と言うことで(謎)、I&Fチャレンジ、エントリーしてしまいました。
サーキット走行の諸先輩方が不在なのは心配ですが、何事も最初はあると言う事で…
きっとNEKOさんもエントリーしてくれるハズ…(^_^;

さて、メットどうしよう。。。

はいはい、エントリしましたよ。
おっかなびっくりの初走行会ですが、楽しみ(^_^)v
他に一緒に走ってくれる人大募集!(実はちょっと不安(^^;))
これからメットもグローブも揃えなきゃ..

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/8066948

この記事へのトラックバック一覧です: I&F Meeting 2006 -冬-:

« 縁のある日 | トップページ | 2006 Calendar »