最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 走り納め | トップページ | 今年はお世話になりました! »

2005/12/30

南千葉サーキット

P ZEROの試走の話から、急遽、今年最後のオフに変わった本日。
峠を攻める予定が、nao3さんの提言により、急遽サーキット走行に(汗)
とは言っても筑波とか茂木とか、そんな大それたコースでは無く、かなり小さなサーキット。
場所は千葉、南千葉サーキット
前夜、夜中の3時就寝の自分にムチ打って、6時起床で頑張って参りましたっ(笑)

↓良く滑る最終コーナー(汗)
一週目で滑りました…
C2-0204

参加者は結局3名。
流石に年の瀬と言う事もあり、急な開催では集まる訳も無く…
私とnori乗り専務、そしてC2マイスター事、nao3さん。

9時に走行受付を済ませれば良いだろうと思っていたら、既に20台近い速そうな車たち…
こんな車と走るのか?!、と速攻で青ざめるC2サーキット走行初めてな私と専務(笑)
最大5台のグループ毎に走行するんですが、我がC2軍団と共に走るのは、アリストと180SX…
C2-0205

取りあえず要らない荷物を下ろし、グローブをはめ、ピットロードに恐る恐る並ぶ。
そして飛び出るマイスターnao3さん!
フォーメーションラップどころか、全開スタート…
ターマック用のタイヤを履いたnao3GTに追いつける訳も無く、コーナーの度に離される私。

ここで分かったP ZEROの特徴。
滑り始めるのが分からない…
しかも暖まっていない内に最終コーナーに飛び込み、突如滑るリア。
あわやスピンをケツに汗かきながら何とか立て直し、ホームストレートで何とか追いつこうと加速。。。
結局、ハイパワーアリスト、FR180に3回ほど抜かれて1セッション終了。

他のチームでは、先代MINIやマーチの快走。
ドリフト軍団やバイク集団と、多種多様。
千差万別で見ているのも楽しいサーキットです。
(写真撮りましたが、他人なんで載せるのは自粛しまーす)

2セッション目も前回と余り変わらず…
どうも滑らせ方が分からない。
特にヘアピン抜けた直後の1速での加速は、ホイルスピンしちゃって前に進まない…
3人揃って「LSD欲しいね…」

特に、前のタイヤ、パイロット・プライマシーは限界までグリップして最後の跳ねるタイプで、その予兆を掴めていたダケに、P ZEROの「ヌルヌルッ」と滑り出す初動が掴めないまま、セッション終了。

セッションとセッションの間は1時間前後。
全グループを順番に走行し、1セッションは10分、およそ8〜10周。
nao3はタイム計測器を付けていて、だいたい1周35秒との事。
コースレコードが30秒前後だったので、非力なC2ではたいしたモノ。
ターマック用のタイヤはグリップしすぎて、返って走りにくいそうです。

3セッション目辺りから、nao3さんの神の一言「コーナーはABS効かせちゃった方が速いよ」を胸に、試しにヘアピンに飛び込んでみる。
3→2→1速と落としてステアを切り、フルブレーキ!
「ゴツ、ゴツ、ゴツ」とABSの作動が足に伝わる。
お、速い…
なるほど、こりゃ良いカモー、と突然コツを掴んだ私(笑)
オフィシャルHPを見て頂ければ分かる通り、このコースのヘアピンは2カ所。
ABS戦法でまずはココの速度が上がりました。
加えてやっとこP ZEROの挙動が理解出来てきました。
要はハイグリップなんですね、パイロットに比べて。
なもんで、ヌルヌル滑り出した所で適度に修正加えてあげる事で、すぐにグリップを取り戻す感じ。
これでS字が少し速くなった気が(笑)

4セッション目。
nao3さんが専務号に2、3周試乗。
すると、なお速い。
流石、ワイドボディに17インチ、KONIのショックにH&Rのコイル。
またしても付いて行けませんでした…
半周ぐらい頑張ったんですが…

最終セッション。
今度は私のC2にnao3さんが試乗。
私は助手席でテクを盗もうと目がギラギラ。
、、、無理でした(笑)
あの速度で、あのブレーキポイントはマシンが持っても、私の心が持ちません(汗)
nao3さん曰く、センソの方が速く走れるんだと…
あぁ、宝の持ち腐れ(泣)
でも、お陰で、nao3さん運転の速度でも、P ZEROがグリップする事と、最終コーナーでのマシンの制御のコツが掴めて、自分の運転に変わってから試す事が出来ました。
うん、確かにコントロールし易くなった…
5セッション目にしてやっと、、、(汗)

以上で全セッション終了っ
汗をかきかき、合計50分。
恐らく半年分のタイヤラバーを減らし(笑)、1年分リアを滑らし(汗)、C2で初めて全輪がスライドしました。

慣れればかなり面白く、ストレートも短いのでC2でもパワー不足は感じず、適度なインターバルで談笑しながら他グループの走行を楽しめる…
nao3さん、ココ面白いっす!

お気づきの通り、毎回3人全員で走行していたので、今回は走行しているC2の写真はありません(泣)
noriさんとnao3が車載カメラを回していたので、そのUPを待ちましょう〜
ココは貸し切りも結構安価に出来るそうなので、C2オフ会&バーベキュー大会を開催しよう、なんて話も。
皆さんも是非、C2でスポーツを楽しんでみませんか?(笑

そして晦日は、心地よい疲労感と寝不足による睡魔を残して、暮れて行きました…
C2-0206

【おまけ】
全セッション終了後、タコメーターのピークレコードを表示させて見ると…
C2-0207
おっと、初レブリミット(笑)
走行中は、ほとんど見る暇ありませんでした…
(何のためのタコ…)

« 走り納め | トップページ | 今年はお世話になりました! »

About Sport」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
サーキット走行楽しかったみたいですね~
実は参加したかったのですが先週筑波に遠征したばかりで…
次回都合が付けば参加したいです。
スポーツシトロエンだけでワンメイクお気楽レースを来年こそは開催したいと思いますがどうですか?Fiscoショートコース辺りで

遠いところお疲れ様でした。
お二人とも初サーキットいかがでした?
南千葉は我が家から近いし、値段もお手ごろなので
Vitzで何回か走ったコトあったし
独りハイグリップタイヤだったのでかなりハンデありましたが...

自分のクルマではノーマルの足がタイヤのグリップと路面の荒れに
対応できずあまりタイムは上がらず、お二人の車に試乗してみて
タイヤはPゼロくらいの方が乗り易い~と実感。

気になるセンソのシフトチェンジも、シフト箇所少なく
私は奥のヘアピンで1速に落とすだけでしたから、
シフトアップポイントを、アクセルを一瞬抜く
抜くコーナーに合わせちゃえばロスも無く
ハンドルから手を離さず操作出来る分ハンドル操作に集中できて
センソも走りやすかったですよ。
その気になればトルクもあるので2速ホールドのまま周れちゃったし。w

で、車載ビデオ撮ったものの自分トコのサーバには容量大きすぎて上げられず。
とりあえずMapiさんと専務のトコにはメールで送っておきますので、
正月明けに専務号の車載と一緒に上げてもらえるかな?
映像みればノーマルのピョコピョコ走りと、
KONI足の動きの違いが分ると思いますので、専務よろしくお願いしますねm(_ _)m

べるらん大佐っ!、コメントどうもです。
サーキット走行は恐る恐るでしたが、慣れてからは走りだすのが楽しみで、有意義な一日でした。

シトロエンでのワンメイク、上手く開催すれば面白そうですね!
個人差や排気量などの違いがありますので。
でもFISCOは興味ありますねーっ
今回のコースとは、全く方向性が違いますが…

nao3さん、こんにちわ!
昨日は有り難うございました!!
早速、腕が痛いです…、運動不足ですね(泣)

「nao3さんのC2マスターコース 初級編」、楽しかったです!
このサーキットは、C2のスポーツ特性を知るには、とてもマッチしてますね。
高速じゃ無いので、安全ですし(笑)

確かに2速のままでも走れますが、流石に最初のヘアピンは1速に落とさないと、無駄なタイムロスが…
って、何度が落とすタイミング逃して、2速で抜けましたが…(汗)

感覚を忘れないウチに、また走りたいですね。
今度は少し暖かくなってから、ホント、バーベキューでもしながら(笑)
nao3さんのドライビング講座も是非!

頂いた映像、取り急ぎUPしました。
コチラです〜

お疲れ様でした。

私は帰って疲れて寝て起きたら昼。
焦りまくって帰省準備中。

初めてのおつかいではなくサーキット走行。
めちゃくちゃ楽しかったス。
月一でコソッと通い腕磨こうかと本気で考えています。
nao3さんの同乗ものすごく参考になりました。
次回も是非お願いしますね。

詳細な内容、動画のUPは2,3日中にしますね。
実家はナローなバンドなのUPに時間かかりますので。

専務、やはり起きるの辛かったっすか(笑)
私も起きたのは昼ですが、突如、四国に帰ることになり、C2ドライブ三昧な正月でした。

朝起きたら腕が筋肉痛(汗)
よほど力が入っていた様です…(笑)

一人でコソ練しちゃいけませんよー
今度は専務号、試乗させて下さいっ
KONI、H&Rの足回りと純正の違い、私も体感してみたいっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/7909334

この記事へのトラックバック一覧です: 南千葉サーキット:

» あけましておめでとうございます [180SXの部屋]
謹んで新春のお慶びを申し上げます。阿蘇山頂まで行ってきました。 [続きを読む]

« 走り納め | トップページ | 今年はお世話になりました! »