最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« C2の商用車バージョン | トップページ | ABEES Design:後編 »

2005/04/25

「北関東 プチ・オフ会」開催

以前にお伝えした、naoさん主催の「北関東プチ・オフ会」。
先日、暑いくらいの晴天の中、ほぼ1日走り回ると言う、充実な内容で開催されました。

急な呼びかけにも関わらず、C2は6台も集まりました。
加えて106が3台、S2000が1台の総勢10台。
106は皆、表に分からない質実なチューニングを施しているのが、雰囲気で分かる程…
「大丈夫かな…」との予想は的中し、序盤から106+S2000軍団をひたすら追いかける展開に(笑)
しかも計画自体が完全にお任せだった事もあり、今何処を走っているのか、何県に居るのかさえ見当もつかないまま。

走りを重ねるウチ、自然とWRCを呈した状況に…?!

今回はカメラを持参出来ませんで、写真無しでスミマセン
noriさんがUPしてくれると思いますので、期待…

熟練した先行集団に比べ、外見以外のモディファイが殆ど無いC2軍団は遅れに遅れる展開。
REG1のSSは5カ所(ぐらいだった様な…)で、106を見失わずに走れたのはわずかに2回位…
それも先頭が一般車(笑)でペースダウンした時が殆ど。
同じ排気量とは思えない加速とコーナーリングスピードで、一度離されたら二度と追いつけませんっ

昼食を挟んでREG2はSS4カ所(ぐらいに思えた…)
REG1で何となく感が掴めたC2軍団、少しは着いて行けるかなと思ったら大間違い。
ターマックだったREG1と違って、突然山道に入ってのグラベル…
(舗装はされてますが、気分はグラベルでした(汗))
車一台通れる細さで横は崖。
路面は落ち葉だ木の枝だ泥だの石だの…
アッと言う間に106勢を見失いました(笑)

その後も峠を上ったり下ったりグラベルだったりで(笑)、16時頃、気づけば気温6度の山頂。
久しぶりに息が白かったです。
ココでの休憩の後、私とnoriさんはリタイア…
と言うのは嘘ですが、所用にてお先に帰路に着きました。
さてさて、REG3は何処までハードだったやら。
しかしnoriさんのカーナビを頼りに山を下ると、ホントのグラベルが(笑)
加えて私のC2はガス欠寸前…
まぁ常に4000~6000回転での走行でしたから、仕方の無い所ですが…
ホントにラリーな1日でした。

最後まで土地勘無く走っていて、しかも全開走行ばかりで燃費も当てにならず、どれほど走ったのか分かったのは、帰りの常磐道に乗ってから…
ICの名前も見ずに乗って30km程走ると「東京128km」の看板。
朝9時の待ち合わせ場所には、用賀から30分で着いたのに…
1日走り続けた疲れから、一般車線をゆったり走っていた私が、追越車線に移ったのは言うまでも無く…

その後、常磐道では事故渋滞。
首都高に至っては相変わらずの箱崎JCT渋滞。
最後の渋谷線もご多忙に漏れず…

しかしC2のウィークポイントを鮮明に体感する事が出来、実りの多いオフ会でした。
106、S2000のオーナーさんからも、色々と参考になるアドバイスも頂く事が出来、noriさんとの今後のモディファイ計画は一挙に「走り強化路線」に…?(笑)
先頭集団の方には後続が追いつくまで、幾度と無く路肩で待って頂き恐縮でしたが、格上の走りと見合える経験は代え難い物でした。
次の機会にはせめて見失わない程度にまで…(汗)
参加された皆さん、本当にお疲れ様&お世話になりました!

« C2の商用車バージョン | トップページ | ABEES Design:後編 »

About Party」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/3848777

この記事へのトラックバック一覧です: 「北関東 プチ・オフ会」開催:

« C2の商用車バージョン | トップページ | ABEES Design:後編 »