最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« C3にVTR登場 | トップページ | OIL交換+α »

2004/12/12

C3 Pluriel

先週、ディーラーの方から「来週、Plurielが見れるよ」と言われていたのを思い出し、夕方にショールームへ。
居ました居ました、勝手にオレンジだと思っていたらグリーンでしたっ
C3P-0001

クローズ、オープン、スパイダーと一粒で三度美味しいC3 Pluriel。
既に本国での販売は行われているので、スタイルは写真で何度も見ていたのですが、流石実車は違いますっ
取り外せるピラーと車体色とでツートンな所や、既にC3ぢゃ無いよねとも言えるスタイル。
(ピカソもそーか…)
C3P-0002

インパネはマイナーチェンジ前のC3と同じ。
でも「正式な」販売では無い為(意味は後述)、オーディオが純正!
CDチェンジャーが付いてますし、ワイパースイッチに付いている手元スイッチが使用可。
「オーディオ、ディスプレイが無いのね…」と思っていたら…
C3P-0003

センターディスプレイに出るんですねっ
初めて知りました…
C2でもデジ表示が上に寄ってるなぁ、と思った事があったのですが、なるほど…
FM/AM表示や、オーディオ情報が下側に小さく出るんですね。
C3P-0004

オープンカー状態も意識して、車内にも車体色が貼り出ています。
冷たそうだけど、かっこよいです。
C3P-0005

リアラゲッジ内にキャンバストップとリアウインドウが格納されてました。
コレは電動リフトでせり上がってきます。
C3P-0006

蓋を閉めると真っ平らに。
これでリアシートも倒すと、ピックアップトラック状態になります。
サーフボードでも積んだりして…(^^ゞ
C3P-0007

展示車を真後ろから…
この状態から更にピラーを取り外す事が出来、完全なオープンカーになります。
が…
唯一の欠点は、取り外したピラーを収納する場所が無い事…
出先で気分によって変える事が出来るのは、キャンバストップとリアウインドウの格納まで。
しょうがないかなぁ、とも思い、残念だなぁとも思い…
C3P-0008

そうそう、「正式ぢゃ無い」と言ったのは、、、実際のデリバリーは来春からになるそうです。
が、現行型が数百台(だったかな?)、今から「プレ」といった形で入ってくるんだとか。
それでも正規販売扱いで、並行輸入では無いそうです。
その代わりと言っちゃなんですが、些細な所が変です(笑)
少なくとも展示車は…
例えば、キーホールが運転席側に無くて助手席側にあったり(汗)
フットレストも運転席に無いです。。。
オーディオが純正なのも、そのせいだとか。
そのかわり、、、プレ販売車両は値段が正式車両より○○○ですっ
(言っていいんだかどーか判らなかったので…)

まぁ、プレも正式もC2はおろかC3より全然高いですが、とても面白い車ですね。
昔、国産でも変身(?)カーってあったケド、センスが全然違う感じで、出来る事同じでも意匠を感じます。
剛性保持の為、結構重いらいしいですが、走った感じは全然機敏で問題無く。
さてさて、日本での評価はどーでするか、楽しみですっ
Plurielの販売を待っていた方、結構いると聞いてますし、、、
プレ車両、どーですか?!(^_^;

【オマケ】
ボンネット開けたら、ブラック艶出し…
モーターショーぢゃ無いんだから…
C3P-0009

« C3にVTR登場 | トップページ | OIL交換+α »

About CITROEN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58702/2238081

この記事へのトラックバック一覧です: C3 Pluriel:

« C3にVTR登場 | トップページ | OIL交換+α »